視覚効果関連

画面の表示色数を減らす

画面の表示色数もCPUへの負荷に影響します。当然のことながら、最高(32ビット)の方が中(16ビット)よりもCPUへの負荷が高くなります。この表示色数を減らすことによりパソコンを軽量化(高速化)することが出来ます。


画面の表示色数を減らすには次のような設定をします。


■「コントロールパネル」-「画面」をダブルクリックして「画面のプロパティ」を開きます


■「設定」タブを選択します


■「画面の色」で「中(16ビット)」を選択し「OK」ボタンを押します

画面の表示色数を減らす

SuperXP Utilities 7SuperXP Utilities 7

SuperVista Utilities LB パーティションワークス12 特別優待版 PowerX PerfectDisk 10 Pro Diskeeper 2009 Professional 2ライセンスパック 筆まめVer.20 アップグレード・乗り換え専用DVD-ROM

by G-Tools

2007年06月03日 00:11